あなただけのTシャツをオリジナルで作ると得られること

Tシャツ オリジナル

Tシャツをオリジナルで作ることのメリットとして、他の誰かとデザインが被ることがないという点があげられます。世界中を探しても誰一人として同じTシャツを着ている人はいないのです。完全なオンリーワンのファッションアイテムとして着こなすことができるので、おしゃれの幅も広がりますし、精神的にも満足感が得られるでしょう。また、既製品の中から自分の好みに近い物を選ぶよりも、より一層自分の思いのままのTシャツを手に入れることができるので、自分自身を表現するツールにもなりえます。上半身の大部分を覆うTシャツのデザインを自由に決めることは、自分をどのように見せたいか、表現したいかということを自分で決定するということになります。今までに、Tシャツをオリジナルで作った経験のない方には、ハードルが高いかもしれませんが、決して難しくはないので気軽にチャレンジしてみて下さい。

自宅で気軽にTシャツ作りにチャレンジ

Tシャツのオリジナルプリントは、自宅でも気軽にチャレンジすることができます。代表的な方法は二つあり、一つ目は、アイロン転写プリントです。最も簡単な方法であり、特別な道具もいりません。パソコンで作成したデザインを一般的な紙用のプリンターでアイロンシートに印刷し、アイロンを使ってTシャツに熱転写するだけで完成です。アイロンシートは、Aサイズ2枚入りで500円から1,000円で手に入るので、比較的安価に作成することが可能です。Tシャツは、メッシュ生地やポリエステル素材を避けた方がクリアに仕上がります。二つ目はシルクスクリーンとよばれる方法で、メッシュ生地にカッティングシートを貼って版を作り、アクリル絵の具などの染料を使って作成する方法です。アイロンプリントに比べると上級者向けの方法ですが、一度版を作っておけば、何枚でも同じ図案でオリジナルプリントをすることが可能になります。

ショップを利用してハイクオリティなTシャツ作り

オリジナルなTシャツを作成する手段の一つとしてショップに依頼するという方法があります。自作するよりも作成費用が高額になる場合もありますが、出来上がりのクオリティや洗濯への耐久性を考えると、自作よりもコストパフォーマンスは高いかもしれません。Tシャツ素材は何種類かの中から選べますし、サイズ展開やカラーも豊富に揃えられています。最近では、WEB上で依頼できるショップも増えてきているので、近場にショップがない場合でも手軽に注文することができます。デザインを手書きで描いて入稿したり、パソコンで作成したデザインをアップロードして注文することも可能です。自分でデザインを作成することが困難な場合は、デザインのイメージ、配置、カラーなどの希望を詳細に伝え、ショップでデザインしてもらえる場合もあります。